パハットノート

※当サイトではGoogleアドセンス広告を利用しています

UI

Unity ボタンで選択肢の表示と結果の取得

概要 ソースコード 実装手順 1. Canvasの追加 2. 親オブジェクトの追加 3. ボタンの追加 4. スクリプトのアタッチ 5. 実行用スクリプトのアタッチ 実行結果 概要 RPGゲームなどによくある会話中の選択肢の表示と、選択結果による処理分岐をできるようにしま…

Unity 音が出るボタン&鳴らした直後に処理

Unityでボタンからスクリプト無しで音を鳴らす方法と音を鳴らした直後に処理を行う方法の紹介。実行結果のアニメーション付きでなるべくわかりやすく解説。

【Unity】ボタンを押した/離した瞬間に処理

Unityのボタンを押した・離した瞬間に処理を行うにはデフォルトのOnClickではなく、EventTriggerを使う必要があるので、その使い方を解説します。

【Unity】Slider(スライダー)の使い方

Unityにおける基本的なUIであるSliderの使い方を紹介します。色の変更、Direction設定、最大・最小値の設定、値を変更したときの処理などをアニメーションを交えながら解説します。

【Unity】ドロップダウン(Dropdown)の使い方

Unityにおける基本的UIのDropdownの使い方の解説。文字列(Options)の変更、変更の検知(On Value Change)などを実装。