ミドリ黄のプログラミングメモノート

主にUnity(C#)を中心としたプログラムの備忘録

Unity 画面タッチの検出

画面タッチをしたらif文で処理をする場合 コルーチンで画面タッチをするまで待機したいとき 画面タッチをしたらif文で処理をする場合 主にUpdate関数内で呼び出す場合は、こちらになります。 private void Update() { if (Input.GetMouseButtonDown(0)) { //…

Unity ボタンで選択肢の表示と結果の取得

概要 ソースコード 実装手順 1. Canvasの追加 2. 親オブジェクトの追加 3. ボタンの追加 4. スクリプトのアタッチ 5. 実行用スクリプトのアタッチ 実行結果 概要 RPGゲームなどによくある会話中の選択肢の表示と、選択結果による処理分岐をできるようにしま…

Unity コルーチン nフレーム待機

参考サイト コルーチンでの1フレーム待機 nフレーム待機の方法 概要 ソースコード 使用例(5フレームだけ待機) 参考サイト こちらの公式ドキュメントを参考にしました。 docs.unity3d.com コルーチンでの1フレーム待機 コルーチンで1フレーム待機する場合、 y…

C# stringの使い方

C#

宣言と表示 文字列の長さを取得(Length) 一部のみ取り出す(Substring) 区切り文字で分割(Split) 一部文字の置き換え(Replace) 宣言と表示 using System; public class Test { public static void Main() { string a = "あいうえお"; Console.WriteLine(a); }…

Vue3.x v-ifなどを用いた条件分岐

参考サイト 使用例1(真偽により切り替え) ソースコード 実行結果(こちらはtrueの場合) 使用例2(ボタンの入力値により処理内容を変化させる) ソースコード 実行結果(ボタンを押すと対応した英語を表示) 参考サイト こちらの公式サイトを参考にしました。 jp.v…

C# ref, in, outの使い方

C#

refの使い方 概要 使用例 補足 outの使い方 概要 使用例 inの使い方 概要 ソースコード(実行するとエラー発生) refの使い方 概要 refを付けると関数内で値の上書きができるようになります。 関数内での書き換えたい値が1つなら返り値を使えばよいですが、2つ…

Unity ボタンで音を鳴らした後に処理を行う

概要 手順 1. 音源ファイルの準備 2. AudioSourceの設定 3. UIボタンの追加 4. ボタン用スクリプトの作成 5. 呼び出し用スクリプトの作成 6. スクリプトのアタッチなど 動作確認 概要 以前の記事でボタンで音を鳴らす方法を紹介しました。 kiironomidori.hat…

Unity AnimationのLoopTimeをスクリプトから変更する

概要 結論 ソースコード 使用方法 概要 エディタ拡張でAnimationClipを生成したらこのように「Loop Time」にチェックが付かなかったのでその解決策を考えました。 結論 こちらの記事を参考に考えました。 AnimationClipSettingという型に「loopTime」という…

Python Pandas indexとcolumnsの表示

使用するCSVファイル 読み取り方法 使用例 使用するCSVファイル 以下のプログラムではこちらのCSVファイルを使用しています。 ,英語,数学 タカシ,53,27 エミ,24,58 ボブ,98,48 読み取り方法 indexはdf.indexで、columnsはdf.columnsでリスト形式で取得できま…

CSS スクロールするテーブルの作成

CSS

/*親要素の作成*/ div.scrollTable { width: 80%; overflow: hidden; overflow-x: scroll; border: 2px solid black; } /*テーブル*/ div.scrollTable table { background-color: red; } /*tdとth*/ div.scrollTable table td, div.scrollTable table th { b…

Unity 簡単な音が出るボタンの作成

概要 ボタンを離した瞬間に鳴らす場合 1. 音源ファイルの準備 2. AudioSourceの設定 3. UIボタンの追加 4. ボタンの設定 ボタンを押した瞬間に鳴らす場合 動作確認 1つ目の方法(ボタンを離した瞬間に鳴らす場合) 2つ目の方法(ボタンを押した瞬間に鳴らす場合…

CSS 画像付きリンクボタンの作成

/*親となる要素*/ div.linkButton { /*幅が300pxで高さ100px*/ width: 300px; height: 100px; /*幅が8ピクセルで角を少し丸める*/ border: 5px solid black; border-radius: 15px; /*背景色は白*/ background-color: white; /*子要素を上下左右中央の横並び…

Unity BGMとSE管理用クラスの作成

目的 作成したクラス 概要 ソースコード 使用例 オブジェクトの準備 操作用スクリプトの用意 操作用スクリプトの設定 目的 SEを重ねて鳴らすにはAudioSourceをSEの数だけ用意しなければならないけどいちいち準備するのは面倒 BGMの操作をいちいちaudioSource…

Unity シーンをまたいで存在するオブジェクトの作成

はじめに シーン切り替えても破棄しない方法 +α はじめに Unityではシーンを切り替えると原則として前のシーンのゲームオブジェクトは破棄されます。 しかし、スコアを保持するクラスなどシーンを切り替えても破棄したくないスクリプトもあります。 そこで、…

Python BeautifulSoup CSVをhtmlのテーブルに変換

使用するCSVファイル プログラム 使用するCSVファイル 以下のプログラムでは次のCSVファイルを使用します。 名前,英語,数学 タカシ,53,27 エミ,24,58 ボブ,98,48 プログラム import pandas as pd import bs4 #0行目をcolumns、0列目をindexに指定する df = p…

Python beautifulSoup タグの取得・追加

取得 追加 末尾への追加(append) 位置を指定して追加(insert) 取得 import bs4 #soupオブジェクトを作成 soup = bs4.BeautifulSoup('<div><p class="test"></p></div>', 'html.parser') #表示 print(soup) #div内のpタグを取得 p_tag = soup.div.p #p_tagの表示 print(p_tag) <div><p class="test"></p></div> <p class="test"></p> 追加 末尾へ…

Python BeautifulSoupの基本(タグの作成、HTMLファイルの作成など)

インポート タグ 作成 文字の追加 クラスの指定 ファイル出力 soupオブジェクトへのタグ追加 ファイル出力 インポート 作成したsoupオブジェクトを利用して色々編集していく。 import bs4 soup = bs4.BeautifulSoup('', 'html.parser') タグ 作成 soup.new_t…

Unity SEが鳴り終わるまで待機する処理

はじめに 概要 サンプルコード はじめに ボタンを押す⇒音を鳴らす⇒メニューを開く などの処理をしたかったので、その方法をまとめました。 概要 実現するために必要なのはSEが鳴っていることを取得するという処理です。これは、 audioSource変数.isPlaying …

CSS タイトル付きボックスの作成

CSS

div.titleBox1 { background-color: moccasin; /*枠線*/ border: dotted; border-color: orange; /*余白*/ margin-top: 1.5em; } span.titleBox1-title { background-color: orange; /*枠線について*/ border: 3px solid black; border-radius: 0.4em; /*位…

CSS 小見出しグループの作成

CSS

/*見出し1*/ .mh1 { background-color: antiquewhite; } /*タイトル*/ .mh1 > .title { font-size: 1.2rem; border-left: 0.5rem solid red; border-bottom: 0.1rem solid black; } /*中身*/ .mh1 > .description{ padding-left: 1.5rem; } CSSファイル HTML…

Unity Visual Scripting④(Unitの自作)

参考サイト 導入 概要 例 2つの文字列A, Bを結合する スクリプト Visual Scripting 実行結果 適当な関数を呼び出す スクリプト Visual Scripting 実行結果 yield return コルーチン スクリプト Visual Scripting 実行結果 参考サイト Unityの公式ページの方…

Unity コルーチンの再開

導入 解決策 導入 一度始めたコルーチンを中断したのち再開したいということが起こりました。 そこで次のようコルーチンで秒数を数えるスクリプトを作成しました。 (「A」でコルーチンを開始、「B」で中断) using System.Collections; using UnityEngine; pu…

Unity SceneAssetからシーンの切り替え

導入 SceneAssetのメリット・デメリット エディタ上以外(ビルト先)での利用方法 使用方法 導入 SceneManager.LoadScene("シーン名"); でシーンを切り替えるとシーンファイルの名称を変えた際にこの部分をすべて変更する手間が発生します。 そのため、本記事…

Unity シーン切り替え

概要 早速使ってみる 説明 シーンの作成 使用例 コルーチンでの利用 シーン名での切り替えの問題点 概要 UnityでのSceneManagerを用いることでシーンの切り替えができるので、利用方法を紹介します。 早速使ってみる 説明 SceneManagerは using UnityEngine.…

Python with openでのエラー「UnicodeDecodeError: 'cp932' codec can't decode~」の解決策

導入 解決策 「encoding="utf-8"」でエラーが出るとき 導入 Pythonでテキストファイルを読み込むために with open関数を使って次のプログラムを作成しました。 with open('sample.txt', mode='r') as f: print(f.readlines()) しかし、実行すると次のような…

CSS 引用デザインの作成

CSS

導入 はてなブログでは引用デザインがデフォルトで用意されています。 デフォルトの引用デザイン 今回はCSSでオリジナルの引用デザインを作成していきます。 Font Awesomeの使用 引用符に利用されている全角のダブルクォーテーションは用キーボードで全角「‟…

C++ クラスの利用⑤(std::coutでの表示設定)

「クラスの利用」シリーズ 導入 クラス内の設定 現在のvector2.hとvector.cppの中身 「クラスの利用」シリーズ 1. 宣言、メンバ変数、メンバ関数 2. コンストラクタ 3. ヘッダーファイルの作成 4. メンバ関数のクラス外記述 5. std::coutでの表示(本記事) 導…

CSS マウスオーバーの処理(hover)

CSS

/*マウスが乗っていないときの設定*/ .test{ background-color: white; color: black; } /*マウスカーソルが乗ったときに*/ .test:hover { background-color: black; color: white; } 概要 CSSでマウスオーバーの処理を行う際は、 hover という機能を使うこ…

CSS beforeとafter

CSS

CSSにおけるbeforeとafterの解説とその使用例。

Python Numpy 固有値・固有ベクトル計算

まずは手計算で求める Numpyを利用して求める おまけ(固有値最大の固有値ベクトルを求める) まずは手計算で求める 今回は行列 について固有値・固有ベクトルの計算をします。 行列の固有値をとすると、 と求まります。 ここで、 固有ベクトルはを満たすので…